完全予約制オーダースーツ専門店ベストリア
JR元町駅から徒歩3分 神戸市中央区下山手通4-1-17マルナカビル2F
お電話でのお問い合せ・ご予約 フリーダイヤル0120-112-905 営業時間 11:00-19:00 水曜定休
 >  > スーツで遊ぶことを覚えてしまったら次はこうしようと考えるようになりました

VOICEお客様インタビュー VOL.002

有限会社憲雄商事 代表取締役・加藤 憲一郎 氏

加藤様とのお写真

一度スーツで遊ぶことを覚えてしまたら
次はこうしようと考えるようになりました

VESTORIA(ベストリア)さんのスーツで、まず違うと感じたのは、ズボンの履き心地です。
採寸の時に、私の身体には左右に若干のズレがあることを指摘してくれて、そのズレに合わせてスーツを作ってもらったので、そういうパッと見では分からない細かな調整が効いているのかもしれませんね。
以前、オーダースーツを作った経験はあったのですが、前の店ではそこまでされなかったのでビックリしました。

また、スーツの細かなデザインにこだわれる点も、他のオーダースーツと一線を画するところかなと思いますね。
初めて作ったスーツはオーソドックスなデザインにしてしまったんですが、もっとディテールに凝れると知ってからは、「次はもっとこうしよう」と考えるようになりました。

今、着ているスーツも、フラワーホールを2本にしたり、袖のボタンホールのステッチをひとつだけ違う色にしたりと、結構こだわっているんですよ。

あとは裏地が、いろんなデザイン、色から選ぶことが出来るのも良いですね。学生の頃は、学ランの裏地を龍にしたりとこだわってましたけど、久しぶりに裏地について考えるようになりました(笑)。

そして、そうやってスーツのデザインで遊んでいると、人のスーツのデザインがどんどん気になるようになってくるんですよ。映画を観ていても「マトリックス」に登場するエージェントのスーツの裏地、黄色なんだーとか(笑)。

スーツが変わっただけでいろんな人に褒められるようになりました

VESTORIA(ベストリア)さんのスーツを着た時に、着心地以外で顕著に違うのは、周りからの反応です。
細身でスタイル良く見えるように作ってくださることもあって、「足が長いですね」と頻繁に言われるようになったんです。この前なんか、散髪屋さんにまで言われましたよ(笑)。

他にも、妻を始め、これまで何度も私のスーツ姿を見てきた身近な人たちから「スーツが似合う」と言われるようになりましたし、子供を幼稚園に送っていったら、そこの職員さんから「いつもパリッとしていますね」なんてお褒めの言葉をいただけるようになったんです。
お世辞なのかもしれませんが、褒めてもらえるのはVESTORIA(ベストリア)さんのスーツを着ている時だけなので、少なくとも他のスーツを着ている時よりは、良く見えているのは間違いないんでしょうね。

そんなこともあって、市販のスーツはどんどん着なくなっていってしまいました。着るにしても、汗をかくのが分かっている時とか、誰にも合わない時とか限定に。
今では、持っているスーツはタキシードも含めて、すべてVESTORIA(ベストリア)さんのスーツになりました。

ここぞという時はもちろん、普段からも積極的に着て行きたくなるスーツを作ってくれるので、これからもVESTORIA(ベストリア)さんと一緒になって、細かなディテールにこだわりながらスーツを作っていきたいですね。
ちなみに次回は、ベルトのループをVESTORIAオリジナルループにしようかなと考えています。

※フォームからの来店ご予約・お問い合わせにつきましては3営業日以内に回答します

↑ PAGE TOP