完全予約制オーダースーツ専門店ベストリア
JR元町駅から徒歩3分 神戸市中央区下山手通4-1-17マルナカビル2F
お電話でのお問い合せ・ご予約 フリーダイヤル0120-112-905 営業時間 11:00-19:00 水曜定休
 > これまでお身体に合うスーツがなくてお悩みだった方へ

FITTINGこれまでお身体に合うスーツがなくてお悩みだった方へ

ベストリアのオーダースーツ

筋肉質で肩幅が広い、細身でなで肩、ぽっちゃりでお腹まわりが大きいなど、人によって体型は様々。しかし、既成品のスーツは標準体型の人に合わせたパターンで作られているため、ぴったりとフィットすることは、ほとんどの場合ありません。

実は既成品のスーツを着用している人の多くは、身体にぴったりとはフィットしていないのです。
「スーツを着ると疲れる」なんて方は、お使いのスーツがどこか身体に合っていない可能性があります。

VESTORIA(ベストリア)は、そんな方々のお悩みを、ぴったり身体に合ったスーツをお作りすることで解消!
体型のみならず、お客様個人個人の身体的な特徴や、姿勢まで考慮したパターンを作成することで、着ていて違和感のない、長時間ご着用しても疲れないスーツをご提供いたします。

身体にフィットしつつ綺麗に見えるシルエットに仕立てます!

お客様のサイズを測っている写真

どんな体型の方にもぴったりとフィットするのはもちろん、細身でスタイルが良く見えるスーツに仕立てるのが、VESTORIA(ベストリア)のオーダースーツのこだわりのひとつ。

当店の代表・岩光栄太郎が長年の研鑽の末に辿り着いた、「岩光ライン」とも呼べる独自のパターンラインを用いることで、体型に関わらず、後ろから見るとウエストが絞られて見える、シャープなシルエットを実現。

併せて、エリの幅、手首、ヒザから下をそれぞれ細くしたり、ポケットを斜めに配置したり、細かな部分にまでこだわることで、そのシャープさをより際立たせ、着ている人のスタイルを細身に見せるスーツに仕上げます。

VESTORIA(ベストリア)による体型別パターン制作のポイント

肩幅広めがっちりタイプ

肩幅に併せて既成品のスーツを購入すると、お腹周りがダボダボになってしまいます。そういった方は、ウエストを体型に合わせて絞るだけで、身体にぴったりフィットしたスーツに仕上がります。また、がっちりタイプの方は、それだけでは横幅が広く感じられることがあるため、その場合は股上を長めにすることで足長効果を出すなど、より細身に、スタイル良く見えるようなパターンを制作させていただきます。

肩幅狭めほっそりタイプ

細身の方は、既成品を着るとどの部位もブカブカになってしまうでしょう。またご本人も、大きく見せるために少し大きめのサイズを選ばれる方も数多くいらっしゃいます。しかし現在は、細身のシルエットが流行のため、細身の方は、細身の体型をそのまま出せるようなパターンに配慮し、あえて太く見せるようなスーツにはせず、身体に合わせたスーツになるよう心がけさせていただきます。

数値だけでは分からない身体の特徴・姿勢の癖を補正!

お客様のサイズを測っている写真

VESTORIA(ベストリア)では、いかり肩やなで肩といった身体的な特徴や、反身や屈伸などの姿勢の癖までしっかり把握するべく、オーダー時のヒアリングの際に、仔細なカルテを制作。不自然なシワを発生させないように補正したスーツに仕上げることで、いつでもパリッとした印象を与えます

一般的な身体的な特徴・姿勢の癖とその補正方法

いかり肩 首の後ろに突きジワが出来てしまいます。肩先を上げつつ、首の付け根を下げることで、布が余ることで出来ること突きジワを抑制します。
なで肩 いかり肩とは逆に、首の付根部分の布が足りない、エリ抜けという状態になってしまいます。この補正には、首の付根を上げます。
反身 上半身が反っている状態のため、首の後ろに突きジワと、脇の下にたすきシワが出来ます。前身頃の生地に余裕がなくて起こるため、後ろ身頃側の生地を減らして、バランスを整えます。
屈伸 前かがみ状態の屈伸の方の場合は、なで肩の方同様、エリ抜けが発生します。ゆとりのある前身頃の生地を減らしつつ、後ろ見側の生地を増やして、エリを正しい位置に補正します。

※フォームからの来店ご予約・お問い合わせにつきましては3営業日以内に回答します

↑ PAGE TOP